明日 は 祝日。 日本の祝日・休日カレンダー 2021年(令和3年)

は 祝日 明日

秋季皇霊祭 現在の「秋分の日」のことです。

8
土日の場合は元々休日ということでカウントしていません。
は 祝日 明日

特定封筒郵便物(レターパック)• 国際スピード郵便物(EMS郵便物) 荷物• 皇室慶弔行事に伴う休日 [ ] 関係の慶弔行事が行われる場合は、その年に限りそれが実施される日を特別に休日として定める、当年限りの法律が作られる。

13
「休日」をもっと詳しく 休日とは業務、営業、授業などを休む日のことです。 2019年(平成31年・元年)は5月1日が天皇の即位の日の祝日となったため、4月30日・5月2日に適用された。
は 祝日 明日

オリンピックがあることから、休日の移動なども行われます。

また、敬老の日は9月の第三月曜日にあります。 その最初の適用は(平成21年)。
は 祝日 明日

噛み砕いていうと、「日付」欄の日付が祝日リストにあれば、書式設定を行うということです。 「祭日」をもっと詳しく 祭日とは宗教的に大事な儀式を行う日のことです。

20
1月の第2月曜日 おとなになったことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます。 名称 日付 祝日の意義 1月1日 年のはじめを祝う 1月の第2月曜日 おとなになったことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます。
は 祝日 明日

四方節 現在の「お正月」、1月1日のことです。

5月3日 日本国憲法の施行を記念し、国の成長を期する。 に基づき、(令和2年)はの開会式当初予定日の前日に当たるになった。
は 祝日 明日

脚注 [ ]• お疲れ様です かつての天長節。

さて、これから1年、頑張ってお仕事していきましょう!. また最新の法令改正を反映していない場合があります。 11月3日 自由と平和を愛し、文化をすすめる。
は 祝日 明日

令和3年(2021年)の国民の祝日・休日は、10月26日召集された第203国会で審議中の「令和三年東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会特別措置法」が成立すれば、表のとおりとなる。 もともと祭日だったものには行事とその内容ものせています。 紀元節 現在の「建国記念の日」、2月11日のことです。

5
追加休日 日付 曜日 祝日 1 2021年1月01日 金 元日 2 2021年1月11日 月 成人の日 3 2021年2月11日 木 建国記念の日 4 2021年2月23日 火 天皇誕生日 2021年3月20日 土 春分の日 5 2021年4月29日 木 昭和の日 6 2021年5月03日 月 憲法記念日 7 2021年5月04日 火 みどりの日 8 2021年5月05日 水 こどもの日 9 2021年7月19日 月 海の日 10 2021年8月11日 水 山の日 11 2021年9月20日 月 敬老の日 12 2021年9月23日 木 秋分の日 13 2021年10月11日 月 スポーツの日(体育の日改め) 14 2021年11月03日 水 文化の日 15 2021年11月23日 火 勤労感謝の日 2021年は15日の追加休日があります。 もお読みください。