岡本 倫。 岡本倫

倫 岡本

10年前に不慮の事故で死なせてしまった幼馴染の少女、「クロネコ」のことをずっと引きずっています。 この連載終了について、自らの本意ではなかったことを示唆している。

14
- バンダイ時代の• 2021-02-15 14:30:34 新しく作成された記事• 著者 岡本 倫 出版日 2002-10-18 本作は2002年から「週刊ヤングジャンプ」で連載されていた作品。 そこはまるでファンタジーの世界のような惑星で、陽太は王国の女騎士であるルーミと、彼女が連れている3本足の喋る鳥ジーニアスと出会いました。
倫 岡本

には『極黒のブリュンヒルデ』がアニメ化された。

14
一見重要そうなキャラクターたちが、彼女をはじめとした「ディクロニウス」によってあっさり惨殺されていきます。 ジーニアスによると、この世界には数千年間「男」が存在しておらず、女性は20歳を迎えると処女のまま死ぬというのです。
倫 岡本

には『極黒のブリュンヒルデ』がアニメ化された。 社員時代に商品紹介のため、に出演した経験がある。

『ノノノノ』についてはの記事で紹介しています。
倫 岡本

(テレビアニメ第2話エンドカード) 師匠 [ ]• どちらかと言えば「可愛らしい」と言える絵柄に反してハードな描写が多くグロテスク好きと認識されていたが、2018年に否定している。 2021-02-15 14:00:00• 来歴・人物 [ ] 和歌山県に生まれる。 主人公以外は男性が存在しないという設定なので、登場するのはほとんど女性。

11
「パラレルパラダイス」の攻めすぎなストーリーが話題に. さらに彼女たち魔法使いは、全員体内に自壊プログラムが施されており、それを回避するための薬を毎日摂取する必要があります。
倫 岡本

モモ 槍使い(ランサー)。 作品 連載• からにてを連載していたが。 - バンダイ時代の後輩• からは『』()にて『』の連載を開始。

著者 岡本 倫 出版日 2014-07-18 本作は2008年に出版された、岡本のデビュー作を含む未発表作品が収録された短編集です。
倫 岡本

(『』 2002年27号 - 2005年39号、全12巻)• その後、『週刊ヤングジャンプ』にて不定期での連載が開始された。 気になる方はぜひご覧ください。 岡本倫短編集 Flip Flap(、愛蔵版コミックス、2008年)• 2020年4月30日閲覧。

和歌山県の出身です。 (『週刊ヤングジャンプ』 2012年9号 - 2016年18号、全18巻)• 彼女は非常に意志が強く、性別を隠しながらも健気に、そして気丈に振る舞います。