サザンドラ 考察。 サザンドラの育成論・パーティ・対策を究める。「ポケモン剣盾(ソードシールド)」

考察 サザンドラ

特性によって手札から好きなだけ悪エネルギーを場に置いていけます。 タイプ一致。 これにより、同じタマゴわざのと両立させることが出来なかった。

7
スカーフ運用の場合、この効果が絶大に発揮されるが、今回の型はそうでもない。 妖に抜群を取れるが、マリルリやクチートなど抜群でないフェアリータイプもけっこういる。
考察 サザンドラ

シーズン13には100位まで使用率を落とした。 スポンサーリンク 補助技 技名 タイプ 命中 効果 備考 わるだくみ 悪 - 自分の特攻を2段階上げる。 2番目に遅いのはの60であり、こちらもサザンドラと同じのポケモン。

19
装備品 ・ オケアノスの槍 崩壊域のドロップ武器です。
考察 サザンドラ

さらにこちらからはフェアリータイプのポケモンに対して主力技を半減または無効化してしまう上、、などの強力な素早さ100族が多く登場し、ギリギリ100に届かない素早さが今作ではさらに足を引っ張るようになってしまう。

6
こんにちは。
考察 サザンドラ

物理受けと特殊受けはどちらを選択してもいいが耐性的には特殊受けの方がやりやすい。 さるぢえのヤレユータンです。

5
使い方が難しいと思った。 「ハイドロポンプ」や「わるだくみ」を新しく覚えられるようになり、技の選択肢が増えた点も嬉しい。
考察 サザンドラ

火力特化の型やを積んでいるときになどで起点にされにくい型が主流となっている。

1
ハイパ-ボイス 無 90 100 音技 威力と命中が安定している。
考察 サザンドラ

第六世代 第五世代では4倍弱点を持たないため耐久力が高い点がウリだったのだが、この世代に入ると新たに登場したタイプにを取られてしまうようになった。 まずサザンドラを使うに当たって、どう使えば強いのかを考えました。

型でもないと有利は取りづらい。
考察 サザンドラ

悪タイプで特殊アタッカーのサザンドラは「ダイアーク」の特防低下を最も活かすことができるポケモンと言える。 からの進化で特性がからに代わるため、タイプの技を受けなくなった。

1
スキル&コンボ軸に噛み合う効果を持っています。
考察 サザンドラ

グライオンの隠れ特性ポイズンヒールが解禁されると、あちらにハマらない素早さの種族値を持つポケモンとしての個性も出るようになったが、への役割破壊が程度しかなかったのは惜しい所であった。 ただし、ポケモン剣盾(ソードシールド)の環境には特性「かたやぶり」の ドリュウズが非常に多い。 あなをほる 地 80 100 1ターン目に潜り飛び2ターン目に攻撃。

ダイマックスして体力が2倍になるポケモンに対して、火力が1. あとは環境にゴーストが多いので、「でんき」「ゴースト」双方に対応できるポケモンを考える必要がありました。
考察 サザンドラ

・海淵の殻盾 ヤドリオーの紫コイン交換武器です。

19
、、 うごく ものに はんのうして おそいかかり 3つの あたまで くらいつくす おそろしい ポケモン。