ダイハツ タント カスタム rs。 【ダイハツ タント 新型試乗】NAとターボの違いは? 公道試乗で再発見した新型の魅力…島崎七生人

タント rs ダイハツ カスタム

「X」・「Xターボ」・「G」にはLEDヘッドランプをメーカーオプション設定し、特別仕様車「トップエディション SA」から改名した「トップエディション SA II」はLEDフォグランプが新たに追加され、「カスタムX"トップエディション SA II"」はアルミホイールのデザインを変更した。

8
660 フレンドシップ ウェルカムターンシート L• ただ、ACCについては、まだユーザーに広く認知されるには至っていないのだという。 安全装備の民主化は恐ろしい勢いで進んでいる。
タント rs ダイハツ カスタム

660 X リミテッド 4WD• 660 フレンドシップ スローパー カスタムX SAII• 2013年のフルモデルチェンジでは後席がフルフラットとなり、後部ドアは両側ともスライドドアとなった。 この仕様では、ラゲッジスペース側にホイールチェアの積み下ろしをアシストする電動のパワークレーンも装備。 運動性能と乗り心地、静粛性の向上に寄与している。

PDF プレスリリース , ダイハツ工業株式会社, 2014年10月1日 , 2014年10月1日閲覧。 後席のチャイルドシートにも座ったまま手を伸ばせるので、小さい子供のいる家庭にはありがたい装備になる。
タント rs ダイハツ カスタム

660 カスタム Vセレクション ターボ• 4代目となる新型「タント」はDNGA世代の第1弾モデルとして登場。

11
日産・三菱連合が「プロパイロット/マイパイロット」で全車速追従を打ち出してきて、ホンダも新型「N-WGN」では同様の機能を搭載した。
タント rs ダイハツ カスタム

ACCやロングスライドなどのわかりやすいアピールポイントだけでなく、時代の流れに沿ったきめ細やかな配慮がなされている。

12
660 フレンドシップ スローパー L スマートアシスト非装着車• プロトタイプ車と変わらぬ印象の部分でいえば、どちらも新しいプラットフォームによる、従来の軽のイメージを超えたしっかり感のあるステアリングフィールが味わえるということ。
タント rs ダイハツ カスタム

開発や製造、調達、さらには事業計画まで含めた新たな戦略で、そこから生まれたのがタントで初採用されたプラットフォームである。

660 L 4WD• 親会社のでは「パノラマオープンドア」としてとに採用されていた。 並列駐車、縦列駐車の双方に対応しており、駐車枠の前(縦列駐車では横)に停車して枠を読み込ませると、その後のハンドル操作を自動で行ってくれる。
タント rs ダイハツ カスタム

福祉車両として軽自動車としては初めて助手席に昇降シートを採用したモデルも販売開始した。

15
走行10km以下の「新古車」がまだ流通している。 660 フレンドシップ ウェルカムシート X SAIII• - 「X」をベースに、付オートエアコン、クリーンエアフィルター、キーフリーシステム(付)、ハッピーオレンジの専用シートカバー(撥水加工済)、専用カラードアアームレスト、付大型2眼センターメーターを装備した特別仕様車「ハッピーセレクション」を発売。
タント rs ダイハツ カスタム

また、福祉車両共通でディーラーオプションに防汚シートカバーを設定した。 660 G スマートセレクション SA&SN• 660 カスタム RS 4WD• 660 L SAIII 4WD• このプラットフォームは、いずれ「ミラ」系、「ムーヴ」系のモデルにも使われることになるはずだ。

9
いやがうえにも比較してしまったその印象を記せば、ボディーの剛性感は日産設計のeKワゴンが一枚上手に感じた。
タント rs ダイハツ カスタム

660 カスタム RS セレクション• しかし今回はギヤを併用したユニークなCVT「D-CVT(デュアルモードCVT)」のおかげで、通常走行ではNAでもパワーを振り絞って……といった状態を感じることなく、ストレスなく走らせられる。 660 G• 加速性能や静粛性の向上と、環境負荷の低減が図られた新エンジン。 660 X 4WD• そのためにカタログも、タントおよびタントカスタムで1冊、フレンドシップシリーズで1冊と作られているほどだ。

660 L リミテッド SAIII• 660 X VS SAIII 4WD• 660 VS• 660 カスタム X• 660 カスタム RS SAII• そして3つ目は操作がボタン一つで済むという簡便さであることなどだ。