オフィス カジュアル レディース。 【レディース編】どこまでOK?女性オフィスカジュアルの基本

レディース オフィス カジュアル

男性のオフィスカジュアルと比べても、 女性のオフィスカジュアルはアイテム種類が様々で、どのような格好をしたら良いのか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

18
丈感は膝が隠れる長さが無難です。 清潔感を出す 職場で働く格好として男女問わず清潔感は大事なポイントです。
レディース オフィス カジュアル

ファーコート <NG例> トップス• 過度な露出は避けよう オフィスカジュアルでNGなのが、露出の多い服装です。

3
先ほどご紹介した「 ベーシックカラー」のアイテムを揃えておくのがおすすめです。
レディース オフィス カジュアル

「リュックサック」で通勤をもっと快適に! おしゃれなデザインの選択肢が増えた今、リュックサックで通勤を快適にしない手はない! ロゴに主張が少ないシックなデザインか、今っぽいアースカラーが、合わせやすい・使いやすいリュックを選ぶポイント。 女性のオフィスカジュアルの許容範囲はどこまで? 一般的にオフィスカジュアルはスーツほどかっちりしておらず、働く際に職場の雰囲気を壊さないキレイ目な格好を指します。

2
靴はつま先が出ていたり華美なものではなく、シンプルなパンプスをチョイス。
レディース オフィス カジュアル

コート テーラードジャケットやトレンチコートはオフィスカジュアルの規定が厳しめの職場でも 無難なアイテムとなるので持っておきたいところ。 営業や外回り、動き回る職種の人は避けるがベターですが、オフィスワークの人はあまり気にしなくてもよさそうな範囲。

11
動きにくい服装 【1】露出が多い、身体のラインが出すぎるアイテム オフショルダーやミニスカート、素足などの露出は避けて。 ベーシックカラーに小物でアクセントを入れることで、かっちりした印象を少し崩してくれるのでおすすめです。
レディース オフィス カジュアル

・過度にカジュアルすぎる だらしない印象をあたえてしまう服装も避けるべきです。

4
派手な柄色のTシャツ(プリントTシャツも含む)• おすすめのオフィスカジュアルコーディネート それぞれの季節ごとの気をつけるべきポイントとコーディネートの一例をご紹介します。 \冬の新作をチェック!/ FASHION 【業界別】おすすめオフィスカジュアルコーデを解説 最後に、業界別のおすすめコーデをチェック! オフィスカジュアルは、ジャケットマストであったり、ジーンズやサンダルOKであったりと、業界によってもバラバラ。
レディース オフィス カジュアル

慣れてくるとコーディネートの幅も広がり、服装選びが毎日のちょっとした楽しみになるかもしれませんね。

6
周りと差のつくコーディネートなりますよ。 リップクリームを使用するなど対策してください。
レディース オフィス カジュアル

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。 大きいサイズ 女性下着・インナー• 柄は、 無地や派手すぎないストライプであればきちんと感が出るのでOK。 ボトムス• 一緒に働く人を不快にさせないファッションを心がけましょう。

2
まずは 職場の雰囲気に合わせましょう。 ベーシックなので一年中使える大人気の定番アイテムです。
レディース オフィス カジュアル

ジャケット• 【2】カジュアルすぎる、派手な色のアイテム Tシャツやデニム、スニーカーのようなカジュアルすぎるアイテムは、ビジネスの場にふさわしくないためNG。 全体的にカジュアル系アイテムが多めです。

ストッキングはよれていたり、伝線していないかに注意しましょう。
レディース オフィス カジュアル

オフィスカジュアルのスニーカーは、無地でブランドロゴの主張が激しくないローテクスニーカーがベター。 ふわふわ中敷きで履き心地も良好です。

9
パンプスのヒールは低めで動きやすく。 スニーカーに関しては、企業によってラインが異なりますが、NGとしている企業が多くあります。