新型 インフルエンザ 等 対策 特別 措置 法。 新型コロナ特措法とはどんな法律?非常事態措置の内容やその限界について弁護士が解説

対策 法 インフルエンザ 等 新型 特別 措置

報道 では「13日午後、新型インフルエンザ等対策特別措置法(以下、「特別措置法」と記述)第45条第2項に基づき、県内の4つの施設に対して休業の要請(要請期間7~20日)を行ったと発表」とあり、すでに行った施設への再度の要請とも思われるが判然としない。

ウィキソースに の原文があります。
対策 法 インフルエンザ 等 新型 特別 措置

法律本則には一切手を触れていません。

1
(物資及び資材の備蓄等) 第十条 指定行政機関の長及び指定地方行政機関の長、地方公共団体の長等並びに指定公共機関及び指定地方公共機関(第十二条及び第五十一条において「指定行政機関の長等」という。 三和護(2013) 日経メディカル• )をし、及び国会に報告するものとする。
対策 法 インフルエンザ 等 新型 特別 措置

また最新の法令改正を反映していない場合があります。

11
」を継続し、更に個別に使用停止等を解除した施設等についてはHP に掲載している。
対策 法 インフルエンザ 等 新型 特別 措置

続いて5月21日、京都府、大阪府、兵庫県の緊急事態措置を解除(「新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言に関する公示の全部を変更する公示」同年5月21日付官報特別号外第66号)。

特措法の規定のために「必要なことが出来ていない」ということは現状では起こっていないと考えられるからです。
対策 法 インフルエンザ 等 新型 特別 措置

山梨県HPの掲載の「新型コロナウイルス感染拡大防止への協力要請について(10月1日から11月30日)」 では、「協力要請期間中においても、各業界団体等の作成する感染拡大予防ガイドラインが県が別途示す基準に適合し、これを適切に遵守するに掲げる施設等については、使用停止等の協力要請を個別に解除します。 感染症法は 患者個人やその周辺にフォーカスした法律 であるのに対し,• 名古屋市栄、錦地区の「接待を伴う飲食店、酒類を提供する飲食店及びカラオケ店に対して営業時間短縮。 市町村 市町村行動計画 第8条• 罰則規定や補償はある程度新たに加えて行かないと、国民を守れなくなってしまいますので、早く手を打ってほしいですね。

12
たとえば、スウェーデンでは、「日本よりもかなり緩やかな外出自粛措置」にとどまっています。 4 地方公共団体は、新型インフルエンザ等が発生したときは、第十八条第一項に規定する基本的対処方針に基づき、自らその区域に係る新型インフルエンザ等対策を的確かつ迅速に実施し、及び当該地方公共団体の区域において関係機関が実施する新型インフルエンザ等対策を総合的に推進する責務を有する。
対策 法 インフルエンザ 等 新型 特別 措置

当初は、5月31日までであったが、5月30日に解除となった。 内閣官房 2020年3月2日閲覧• 【参考】(3月17日発行特別号外) 2、新型インフルエンザ等特別措置法の内容 新型コロナ特措法の内容となっている新型インフルエンザ等対策特別措置法(以下、この記事で「特措法」という言葉を用いるときにはこの法律を指すものとします)の重要なポイントを整理しておきましょう。 都道府県 都道府県行動計画 第7条• 8 第三項から前項までの規定は、市町村行動計画の変更について準用する。

5
この縮小によりパチンコ店が対象から除外された。 - ニコニコ生放送タイムシフト 2020年3月13日• 、興行場 興行場法 昭和二十三年法律第百三十七号 第一条第一項に規定する興行場をいう。
対策 法 インフルエンザ 等 新型 特別 措置

11月になり感染の拡大を受けて新しい発動がされているので11月1日現在で有効な表を区分する。 運動施設、遊技施設が、スポーツジム。

11
まず,感染症法第6条第7項に規定される「 新型インフルエンザ等感染症」とは,下記の2種類を指します. 新型インフルエンザ 新たにヒト-ヒト感染の能力を獲得しパンデミックを生じた, 新興型のA型インフルエンザウイルス 再興型インフルエンザ 過去にパンデミックが終息して長期間経過したものが再度のパンデミックを生じた, 再興型のA型インフルエンザウイルス 法令用語及び行政用語では,上記2種類を総称する際に「新型インフルエンザ『 等』感染症」と呼びます. 次に,感染症法第9条に規定される「 新感染症」とは,下記を指します. 新感染症 ヒト-ヒト感染する,重大かつ未知の新興感染症 新感染症は 病原体が未特定でも指定することが可能です.実際に2003年に発生した SARSは,病原体未特定だった同年4月の段階で新感染症に指定されています.後に病原体が新興コロナウイルス(SARS-CoV)であると特定され,特定後の6月に指定感染症へと指定し直されました. これら「新型インフルエンザ等感染症」と「新感染症」が,新型特措法の対象疾患です. ただし, 非常に紛らわしいのですが,新型特措法においては「新型インフルエンザ『 等』感染症」と「新感染症」を総称して「新型インフルエンザ『 等』」と呼ぶのです. すなわち,法令用語・行政用語としては,• )がその職務を代行することができる。
対策 法 インフルエンザ 等 新型 特別 措置

特措法に定めがなくとも、種々事情を総合的に考慮し、必要性が認められるのであれば、政治判断で適切な補償はなされ得るものです。

営業を続ける複数の店舗に対し、要請に応じなければ公表対象とする方針を電話や文書で通告した。 大阪府は2020年4月24日、全国で初めて、第45条第2項の規定に基づく施設の使用停止(休業) の要請を行いこれを公表した。
対策 法 インフルエンザ 等 新型 特別 措置

さて、新型インフルエンザ対策等特別措置法改正案が国会を通りました。 岡山県HPの掲載の「岡山県知事緊急メッセージ」 には、法的根拠の文言はなく、「外出自粛を徹底し、「密」を避けるよう適切に行動しましょう。 5 厚生労働大臣が行う特定接種は、予防接種法(昭和二十三年法律第六十八号)第六条第一項の規定による予防接種とみなして、同法(第二十二条及び第二十三条を除く。

」としており、これらについては、実質的には解除に近い。