森 会長 問題 発言。 森喜朗会長のナショナリズム、出自差別…問題発言の数々。女性差別だけじゃない「オリンピック憲章違反」

会長 問題 発言 森

発言の何が問題だったかについて問われても「男女の区別をするような発言をした、ということ」と述べるにとどめ、問題の所在を理解していない可能性もうかがわせた。 迷惑をかけるわけにいかないですから」と応じているが、たとえ辞任になったとしても、遅きに失した感は否めない。 先月中旬の大学入学共通テストで鼻出しマスク受験生が失格となり大きな話題となった際にもマナーの悪さを指摘されていたが、意に介していない様子。

15
「オリンピック・パラリンピックの重要な理念である男女共同参画と異なるもので、あってはならない発言」. 森氏はJOCの会合で「五輪は日本のアスリートのため。 オリンピック・パラリンピック組織委員会会長の女性差別発言への批判が止まない。
会長 問題 発言 森

これはもはや、無意識での「萌え」の一種ではないかとさえ思える。

6
優秀であろう記者たちは、今までの人生で経験してきた会話のラリーの経験にはない、思わぬ方向からボールが飛んできて、すっかり体勢を崩されるのである。 この強行開催の姿勢に対し、寺田は「五輪について、お金や政治的な動きが優先されているのではないかと思われてしまうのが悲しい」と話した。
会長 問題 発言 森

ですからお話もきちんとした的を射て、(中略)非常にわれわれに役立っていますが、欠員があるとすぐ女性を選ぼうということになるわけです」 つまり、男性理事は場所をわきまえているから発言が短いが、女性理事についてだけ「発言の時間をある程度規制」といった明らかな「性差別」から、「女性は(男性より)競争意識が強い」といった、およそ科学的根拠のない虚妄まで、女性蔑視というよりジェンダーバランスが最初から最後まで崩れまくった妄言です。

パラスポーツ [2月25日 21:57]• 加藤官房長官は閣議のあとの記者会見で、東京大会への影響について「森会長は発言について謝罪し、IOCはこの問題は終了と考えているとの見解を表明したと承知している」と述べました。
会長 問題 発言 森

責任を痛感すると言いながら何もしない>という自民党の体質そのものを問題視する投稿も目立ってきた。 不適切だった」と指弾した。 それを言いたかったわけです」と説明。

「組織委員会の理事会と一緒にしておられる方、特に外国は一緒にされるかも知れないが、皆さんの報道の仕方だと思うが、あくまでのJOCの評議員会に出て、私はあいさつをした、ということだ」 発言の「どこがどう不適切だとお考えなのか」という質問には、「男女の区別をするような発言をした、ということ」と答えた。
会長 問題 発言 森

この女性蔑視とも受け取れる失言に対してネット上では「会長失格」「時代錯誤」といった批判が噴出している。 2月3日に開かれた日本オリンピック委員会(JOC)の臨時評議員会で、森会長はまず「女性理事を4割というのは文科省がうるさく言うんですね。 パラスポーツ [2月12日 16:09]• 撤回してくれなければ非難は続き、自分の居場所と立場を失う。

5
弁護士でフェンシング選手としてオリンピック出場経験のあるIOCのバッハ会長なども、同じカテゴリーに入るのかもしれない。 つまりは、会議に入るならしゃしゃり出るな、立場をわきまえて発言しろ、ということなのだろう。
会長 問題 発言 森

ますます鎮火を見通せない状況になってきた。 「しかし今、あなたがおっしゃったとおりのことを最初に申し上げたじゃないですか。

13
事の重大さを認識できていないのとは裏腹に、事態は沈静化とはほど遠い状況。 陸上女子100メートル障害日本記録保持者でママアスリートの寺田明日香(パソナグループ)は「今回の五輪は多様性がメイン。
会長 問題 発言 森

森喜朗会長は2021年2月3日に行われた日本オリンピック委員会(JOC)評議員会で「女性がたくさん入っている理事会の会議は時間がかかる」「女性の理事を増やしていく場合は、発言時間をある程度規制しないとなかなか終わらないので困る」「組織委員会に女性は7人くらいおりますが、みなさんわきまえておられて」などと発言した。

9
さらに、発言は組織委の会合ではなく、JOCの評議員会に「名誉委員」として出席した際のものだったことを強調した。
会長 問題 発言 森

森会長は「女性と男性しかいない。 そもそも森氏を組織委の会長に就任させるべく文科省に正式要請したのは、下村博文五輪相、竹田恒和・日本オリンピック委員会(JOC)会長、秋山俊行・東京都副知事(いずれも肩書は当時)だが、実際には〈東京都やJOCは、政治的中立性や資金集めに有利などの理由で財界人を希望〉していた(朝日新聞2014年1月15日付)。 同質性は不祥事を起こしやすい組織の特徴です」 女性が参加した会議で次々と発言し、結果的に会議の時間が長引いたとして、それがマイナスであるかどうかは、また別の問題だ。

13
この中では、「オリンピックという国際的な催しの開催国の会長が女性差別発言なんて世界規模で恥ずかしい」といった声のほか、「その場でこの発言に異議を唱える人が誰もいなかったという事実の方が、終わっている」と評議員会の出席者を批判する声も上がっています。