星空 の 用心棒。 映画『星空の用心棒』ネタバレあらすじ結末|映画ウォッチ

の 用心棒 星空

それがテッドの仕業であることを感知したコッブは、怒るメキシコ人をなだめ、引きあげた。

10
息づまるような銃撃戦。 ゴメスの家を訪ね、真犯人を聞き出し、抵抗したゴメスを射殺。
の 用心棒 星空

版:9月3日『』• ゴメスの家を訪ね、真犯人を聞き出し、抵抗しようとしたゴメスを射殺したテッドは、チャールスタウンに向った。 が、テッドの銃には一発の弾ものこっていなかった。

5
うめき声をあげてたおれるコッブの喉にダグラスがつけていた保安官の星形バッジが刺さっていた。 その直後に、テッドがあらわれ、隠した武器を餌に、メキシコ人たちのコッブに対する憎しみを煽りたてようとした。
の 用心棒 星空

彼はテッドの無実を証明すると同時にコッブの罪状を暴露した。 その弾にあたってドリーが倒れ、判事は傷つき、ダルシーが人質に。 なお『星空の用心棒』という邦題ではあるが作品の中に星空が出てくる場面は1度もなく、用心棒も登場しない。

20
イタリア語の原題の「復讐の長き日々」を無理やりに「星空の用心棒」の邦題に変更したのは、当時人気絶頂のジュリアーノ・ジェンマ主演映画のせいもあるが、夜のシーンが多いので納得も出来ます。
の 用心棒 星空

かくて、翌日、テッドは絞首刑に処せられることになった。 また、お届けが難しい場合もあります。

途中、テッドは気のいいイカサマ師とその娘ダルシーを苦境から救い、町まで馬車にのせてもらった。 うめき声をあげてたおれるコッブの喉にダグラスがつけていた保安官の星形バッジが刺さっていた。
の 用心棒 星空

ジュリアーノ・ジェンマさんの大フアンである筆者は大変残念に思います。 息づまるような射合いの後、テッドとコッブの対決の時がきた。 comの支払い方法をご利用いただけない場合がございます。

16
イタリア製西部劇での名作、セルジオ・レオーネ監督三部作が終了し、ブームのピークである1967年に制作され、「怒りの荒野」、「南から来た用心棒」と並ぶジェンマの代表作となった作品です。
の 用心棒 星空

ゆっくりとコッブが近づいた時、テッドの右手が宙を切った。 町についたテッドは、コッブが鉄道を利用し、武器の密売をしようとしているのを聞き、その列車 を横どりし、隠した。 ゴメスの家を訪ね、真犯人を聞き出し、抵抗したゴメスを射殺。

2
その直後にテッドが現われ、隠した武器を餌にメキシコ人たちのコッブに対する憎しみを煽りたてようとする。