ラプラス対策。 【ポケモン剣盾】最強夢ラプラスの育成論・厳選・対策方法【超耐久特攻アタッカー】

ラプラス対策

一番厄介なのは弱点保険でしょうか。

高威力の技を主体に組み込むことでダイマックス技の威力を最大限引き出すことを狙っています。 オーロラベールを無効化する• 耐久力の高いラプラスに対して、急所が期待できなくなるため、突破しにくくなります。
ラプラス対策

シェルアーマー 相手の攻撃が 急所に当たらない。 命中重視なら「うたかたのアリア」を選択 「うたかたのアリア」は命中と威力が安定している上に「みがわり」貫通が強力。

5
防御:ドリュウズのいわなだれを確定3発ラインに調整しています。 また、 場に出た後に壁を張られた場合は、無効にすることはできません。
ラプラス対策

ただ、シエラのラプラスの技が、 なみのりの場合は、 カイオーガでシールドを1回 使うことになります。 先制技。 アタッカー型の対策 対策にオススメのポケモン ポケモン名 立ち回り ・特性「はりきり」の高火力電気技で上からワンパンが狙える ・氷弱点のため後出しは不可 ・高い特殊耐久で攻撃を凌げる ・特性「あついしぼう」なら氷半減 ・高めの特殊耐久 ・氷等倍、水、電気半減 ・「やどりぎのタネ」でHP回復 上から高火力でワンパンキョダイラプラスの型に関係なく、上からワンパンを狙えるポケモンは対策として有効。

14
はらだいこorのろいカビゴン 特殊耐久が非常に高く、リサイクルやキョダイサイセイでの回復も行える積みアタッカーです。 高火力で後出しによる受けを許しにくい+「ダイジェット」も使えるため全抜きが狙える。
ラプラス対策

4倍弱点でも無い限りラプラスの攻撃は1回耐えられるので、5割以上のダメージを与える技2回で倒しきろう。 特防には196振り分けることで特化メガネロトムの10万ボルトを確定耐え、特化ニンフィアのハイパーボイス確定3発ラインへ調整しています。

3
エンタープライズシステム部の安藤です。 カビゴンで撃ち合いが可能 ラプラスは攻撃範囲は優秀だが火力自体が特別高い訳ではないため、弱点を突かれない特殊耐久が高いポケモンであれば受け切れる。
ラプラス対策

4倍弱点がないため、基本的に一撃は耐えてくれるし、ダイマックスさせるエースアタッカーとして「弱点保険」を持たせてみても面白い。 相手がねっとうしか攻撃技を持っていない場合、ちょすいのお陰でみがわりが割られず、どくどくなども受けないので完封できる。

14
ラプラス対策に適正なポケモンしっかり育てている場合でも、3人以上いたほうが安定する。 かわらわりは抜群を突きつつ行えますが、弱点保険による火力上昇も視野に入れておきましょう。
ラプラス対策

通常では命中70と不安定だが、 一度でも「ダイストリーム」を撃って雨状態にしていれば必中で撃てるため、命中不安もカバーできる。 キョダイマックスラプラスの概要 専用技の「キョダイセンリツ」で、 物理特殊両方が半減になる「オーロラベール」を貼りつつ攻撃してきます。 物理方向には特化ドリュウズのじしんを確定3発ラインまでの耐久があるため、天候やダイマックスを活かし相手に圧力を掛けます。

10
調整について HPはたべのこしの効率を重視し、16n調整にしています。 オーロラベール後の積み展開を無効化する という手段を紹介しました。
ラプラス対策

ラプラス自体が高火力を出してくるわけではないので、ダメージを抑えられるポケモンで積みの起点にする事で一歩リードした試合展開を行えます。

ただし自分の場の効果も無くなるため、相手にも有利に働く場合があります。 。
ラプラス対策

でも、作戦は成功しラプラス1体での全滅は 避けることが出来ました。

15
この技を覚えるという事実だけでも対面した相手の「みがわり」を躊躇させられるため、ダイマックスターンを「みがわり」で稼ぐ戦術を取られにくい。
ラプラス対策

気付かずにこのファイルを実行してしまった場合、意図しないアプリケーション(電卓)が起動されてしまいます。 1つ目は、ラプラスがキョダイマックス中だと、オーロラベールを再展開できること。

13
かわらわりは格闘タイプ、サイコファングはエスパータイプ コートチェンジ お互いの場の状態を入れ替える技です。